FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根本山から熊鷹山

こんにちは

体に悪い暑さが続きますがいかがお過ごしでしょうか?

ひさびさブログ登場の奔流1000人です






あんまり暑いので山登ってきました






どうせなら山頂の見晴らしの良い山がいいなってことで

ちょい高めの山をセレクト


根本山(1199m)から熊鷹山(1168m)

登山口は桐生川上流の不死熊橋


登りは一気に山頂を極める中尾根の登りコース

ガイドブックの参考タイムは根本山手前四ッ辻まで80分のひたすら登り

標高差600mぐらいだろうか

だいたいスカイツリーぐらい





AM7:30登りはじめる

標高1100mぐらいまではハンパなく直登

カメラを取り出す余裕も無く息を切らして根本山山頂直下の四ッ辻

時計は8:30

ちょうど1時間だったが持ってきたペットボトル4本中2本消費

下界ほど暑くないので大汗をかいてもちょっと休憩すると清清しい


でもまだ樹林の中で視界は開けない


ここから尾根伝いに十二山を経由して熊鷹山へ

十二山根本神社

途中の十二山根本神社

小さな祠と鳥居がありました



そこからいちど脇道に間違えて進入し30分ロスるも熊笹に蔽われた快適な尾根道を快調に歩き


熊笹道


熊鷹山の山頂へ

時計は10:00


熊鷹山山頂01


山頂にはこんな見晴らし台が


熊鷹山山頂02


そしてその櫓の上からは



360°パノラマが広がりました



北方面の遠望はこちら

山頂遠望(北方面) クリックで拡大

むこうの山の頂がさっき通過した根本山

そして遠くの山並み 左から袈裟丸山、皇海山、白根山

達成感に暫し酔いしれる

凍らせてきたペットボトルも程よく溶けて一気飲み



最高!



この時の為に辛い思いをして登るんだなぁと



では下山です



一気に転がり落ちるように丸岩岳方面に下る

下りは登りよりもキツイ

すると10分?15分ぐらいで林道に着く



ちょっと拍子抜けだがこの先楽ができそうなのでほっとするもその林道は未舗装で荒れていてその上

かなりの下り勾配で延々と1時間も続いたのでした

途中の沢小沢

頭から沢水をかぶると生き返る

そんなこんなで車のある駐車場に戻ったのは11:30

足首と膝がガックガクになりながらも無事下山

とっても疲れたがなんとも清清しいかった そんな休日の午前中でした(笑)


次はもっと高い頂へ






ちなみに今回は山ガールには出会えませんでした(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 登山 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。